スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご紹介!!BAGEL・DOG『さんりん舎』

CalmDog開業当初からお付き合いさせていただいているABCmamaさんが


兼ねてから計画中であった「ドッグカフェ&ラン」をプレプレオープン!


雪が降るまでの期間限定、土日祝限定で営業をされていますが、


今は「紹介予約のみ」となっています。


先日、バーニーズのブリーダーであるバズ母さんをお誘いして


行ってきました!


ABCmamaが作るベーグルとキッシュ、スープのランチが美味!


広々としたカフェだから大型犬の多頭飼いやグループでの利用に


お勧めです!


カフェでくつろいだ後は、ドッグランで思いっきり走りましょう。




今はまだ「紹介予約」しかされていませんので、

CalmDog受講された方や、私の犬友達さんは、まずは私にご一報ください





詳細は、下記ブログでご確認を!(タイトルをクリックしてください。)


BAGEL・DOG 『さんりん舎』 愛犬を通じて癒しの時間をのんびり過ごす出会いの住処



今年はミニランのみでプレ・プレオープンとしてお知り合いの紹介予約のみご案内させていただきます。まだまだ完成までに時間がかかりますが、この機会に、皆様とより一層の親睦を深めたいと願っております。よろしくお願い申し上げます。
そして自慢の道内産小麦使用の外パリ中モッチリの天然酵母ベーグルもお楽しみください♪


日 時

ドッグラン:土・日曜日/祝日  10:00~16:00(受付)
カフェ:土・日曜日/祝日 11:00~17:00(CLOSE)


場 所

さんりん舎
北海道当別町蕨岱2315-33
(旧蕨岱小学校)わらびたい
自動車…275号線札幌方面より
当別方面へ堀商店/信号より右折1㎞
目印/当別町シンボルフクロウの看板


料 金

ドッグラン:人間1人+2頭まで 1,500 円(税込)(1DRINK含む)
プラス人間1人又は+1頭ごとに 500円(税込)
*1人につき2頭までとさせていただきます。(特別に訓練された犬は別)
ドッグランご利用の場合は必ず混合ワクチン接種及び
狂犬病予防接種の証明書をお持ちください。
☆今年は上記料金の半額です☆


連 絡

Emil:bageldog.sanrinsya@ezweb.ne.jp *予約受付アドレス
TEL 080-5588-3003 営業時間のみ   (さんりん舎)






↓ 自然の中で美味しいベーグルと楽しいひとときっていいですね!

  と思ったあなたはクリックを!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村























スポンサーサイト

「ワンコのための防災対策」終了しました

大変おっそい更新になってしまい申し訳ございません。


「おさんぽクラブ」さん主催の「ワンコのための防災対策」が


無事に終了しましたのでご報告です。


参加していただいた飼い主さんは、プードル二頭飼いの方が二組、


これから大型犬を飼う予定の方、柴犬を飼っている方でした。


プードルが4頭も遊びに来てくれて、とっても可愛かったです♪


参加していただき、ありがとうございました。


「お勉強会」ということで、今回は私の自宅にお集まり頂きました。


3頭のゴールデンたちが実際にどんな環境で暮らしているのかも


見て感じていただけたでしょうか。


我が家の犬の飼い方のテーマは、「臨機応変」です。


日頃はリビングでフリーですが、来られるお客様によっては、


ハウス待機、車待機、別室待機であっても当たり前のように


静かに穏やかに過ごせることを意識して飼っています。


犬に「今日は特別」はありません。


でも、「今日は特別」を「特別」と意識させないように


日頃から対応しておくことが、まさに「特別なことである防災対策」に


繋がると常日頃から考えています。


「臨機応変」に過ごさせることは、人間側の都合だと思っていませんか?


「臨機応変」に過ごせる犬にすることは、犬にとってストレスフリーに


なることなんですよ~。




「おさんぽクラブ」のMさんから、災害時の対応や注意点、


揃えておきたい防災グッズについて説明していただいたあと、


私からは「ハウスレストトレーニングの重要性」についてお話しました。


参加者の中のプードル二頭飼いの女性は、過去にCalmDogを受講


されていた方でした。その際に「ハウスレストの重要性」について


しっかりとお話していたため、今回は「携帯ハウス」で


登場してくださいました。


いつも元気いっぱいでやんちゃ盛りの若いトイプードル二頭ですが、


「携帯ハウス」の中に入ったら「ぴ」とも「きゅ」とも声を


出すことなく静かに過ごしていました。


飼い主のママさんいわく、「携帯ハウスを採用してから、


旅行先でもどこでも安心して過ごせるようになりました」と


実体験をお話してくださったのです。


旅行先のお部屋で待機できるから、飼い主さんが楽になった…


それだけではないのです。


「携帯ハウス」での待機が当たり前になった二頭のプードル達は


どんな場所でも「安全地帯」と一緒に移動できる幸せを


用意してもらったのですね。


旅行先という「特別な空間」は、災害時の避難所や、


万一の際の「ペット預かり所」でも応用が効きます。


旅行に同伴するためだけでなく、ペットホテルや獣医さんでの入院、


預かり先で常に「いつもどおり」が実現できるってことです。


もうひと組のプードルのうちの一頭だけ「ハウストレーニング」が


入っていない犬がいました。


「もう今更無理ですか?」という飼い主さん。


いえいえ、そこは頑張りましょう。


プードルサイズのハウスを一つお借りして、おやつとリードを


使って「ハウス=楽しい場所」の認識をつける第一歩を


目の前でやってみました。


最初は抵抗気味であっても、上手に誘導してちゃんと褒めて


あげれば、ハウスがどんどん好きになっていく様子を見てもらいました。


ハウスは「閉じ込め部屋」ではありません。


ちゃんと教えれば、「安全地帯」になる場所なんですよ。


他にも、社会性をつけておくこと、諦めの心を持たせることなど、


「万が一」の時に必要であろうトレーニングについてお話しました。



大阪人である私は、阪神大震災の際の犬たちの状況を見ています。


あのような大きな災害になると、どうしても「人優先」になるのは事実。


でも、誰にでも人懐っこかったり、避難所で大人しくハウスに入れたりするだけで


「この犬なら避難所にいてもいいですね…」と優先順位が上がる。。。


そして、もし飼い主さん自身に「万一」があったとき、


しつけられた犬の方が幸せをもう一度掴む可能性が上がる。。。


「うちの犬はしょうがないよね」とか「ハウスレストなんて可哀想」と


思う前に、「万が一」のことを考えたしつけも考えてみてください。





↓ 「9月の防災月間がとっくに終わってからの更新かよ?!」と
 
  驚いたあなたはクリックしてね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村



「おさんぽクラブ」さんで10月のお散歩会を募集しています。

今月から講師が変更になりますが、ぜひお散歩の重要性をお勉強してみてください!





「おさんぽクラブ」

ホワイトシェパードの子犬が生まれています。

夕方からアルバイトでお世話になっている「犬のおやつやさん」で


ホワイトシェパードの子犬が生まれています。


父犬バリテックは、いつも事務所で一緒に過ごしている私の同僚?先輩?


とにかく性格が穏やかで、いつも笑顔のイケメン犬。


お店の看板犬として、お客様にも人気です。


母犬六花(リッカ)は、とにかく明るくて天真爛漫!


シェパードらしい精悍な顔をした美犬です。


父母ともに、日本ホワイトシェパード犬協会の犬です。


8月に3頭の子犬が生まれました!


父母の良いところを受けついだ期待の星です。


2頭は新しい飼い主さんが決まりましたが、長男坊が


まだ決まっていません。


まだまだ希少な犬種ですので、子犬を希望される方は


早めにご連絡ください。


連絡先は、ブリーダーさんのホームページへGO!


私に連絡を頂ければ紹介しますよ。


http://www.north-white.com/index.html


父犬、母犬を見ることもできますが、事前連絡が必要です。


ホワイトシェパードに興味がある方はぜひ。


知り合いにホワイトシェパードが欲しいという方が


いましたら、教えてあげてくださいね。










参った、参った…

ブログ更新がままならない状態でごめんなさい!


9月後半は、大阪の友人や、関東の義母、義姉、甥っ子が遊びに来てくれて、


その合間を縫って出張レッスンに勤しみ、その上、動物愛護フェスティバルで


セラピー活動。さらに10月になってから、


「鮭が獲れたどー!」と犬のおやつやさんでのバイトが「どピーク」に…


あまりにも忙しすぎてブログが更新できませんねん。


犬のお話で書きたいことは山ほどあります。


コメントの返信もしなきゃ!


もう少しお待ちくださいませ。
プロフィール

Author:CalmDog
札幌市で開業した「Calm Dog(カームドッグ)~飼い主塾~」は、犬ではなく飼い主に向けたドッグトレーニングプランをご提案します。トレーニングは、座学「飼い主学」を学んでから。「犬」という動物を知れば、きっと素晴らしい絆が生まれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。