スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いお年を!

今年もあと数時間で終わりますね。

2014年も様々なワンコと出会いました。

ワンコの数だけ飼い主さんがいて、たくさんの飼い主さんとワンコの組合せがあって、組合せのぶんだけ悩みがあって…。

ワンコのしつけには答えがひとつじゃないんだなぁってつくづく実感した年でした。

この仕事を始めてから、毎日毎月毎年が勉強です。教えてくれるのは実際にお会いする飼い主さんとワンコです。


2015年も皆様のお役に立てるように頑張りますので、よろしくお願いします!

スポンサーサイト

元気です!

悲しい報告から長々と更新していなかったので、「まだ泣いてるのか!」と心配されそうですね。

最近はスマホ生活になってしまったので、気軽に更新できるフェイスブックばかり書いてます…

しばらくはいつも頭の片隅に悲しみが住み着いていましたが、

今は悲しみよりもヴィエナへの感謝の気持ちの方が大きいです。



ヴィエナが天使になってから、つくづく感じたこと。

エールとシャロンにはなんの変化もありませんでした。

エールとシャロン、そして私たち夫婦が結成する群れのバランスの中にまだヴィエナが組み込まれているからです。


最近、多頭飼いをしている方が増えてきましたが、

「バランスの良い群れ」を結成されている飼い主さんは残念ながらあまりいません…。

バランスの良い群れは犬だけの群れではなく、飼い主全員を含みます。



「エールとヴィエナとシャロンの中でリーダー格は誰ですか?」と聞いてきた方がいます。



そんなもんいませんよ。



3頭の生活、行動、環境すべてを仕切っているリーダーは飼い主である人間です。

リーダーになるということはどういうことでしょう?

怖い飼い主になることでも、優しい飼い主になることでもなく、

その群れの責任をとれる立場になることです。

その群れを守ってやる強さ、頭の良さを求められます。

可愛いだけでは犬を守ってあげられません。

群れのために食料を調達し、安全で安心できる環境をつくらなければいけないのです。

犬にそんな責任を負わせたら、人間界でいう「犬の問題行動」が起こります。

吠えたり守ったり、頼りない飼い主のかわりに一生懸命頑張っちゃってくれます。

そんな苦労を可愛い愛犬にさせないために、

飼い主は犬を犬として知り、扱い、守ってあげるリーダーになってください。



私の家には犬連れのお客様がたくさんきます。

狭いリビングに見ず知らずの犬を穏やかに迎え入れることができるのは、

「空間」も「環境」も「お客様」も「お客様の犬」もすべて飼い主の物だからです。

エールもヴィエナもシャロンも「飼い主がいいなら別にいい」と思っているから、

他の犬が入ってきてもなんとも思っていません。

もし、他の犬を拒絶する犬が来れば、「スペースを空けてあげなさい」と

私の犬をコントロールすればいいだけです。



おっと、久々に書いたブログなのに、なんだか難しく書いてしまいました。

3頭から2頭になってしまい、残った犬のことをとても心配していましたが、

日頃からバランスの良い群れを作っていれば、犬達は仲間の死を穏やかに

迎え入れてくれると、犬に教えられました。

犬は過去を悔やんだり、未来を心配したりしない動物。

人間のほうがずっとずっと弱いのかもしれませんね。



↓ランキングって何?ってぐらい下がってそう…久々に押してって~

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村
プロフィール

Author:CalmDog
札幌市で開業した「Calm Dog(カームドッグ)~飼い主塾~」は、犬ではなく飼い主に向けたドッグトレーニングプランをご提案します。トレーニングは、座学「飼い主学」を学んでから。「犬」という動物を知れば、きっと素晴らしい絆が生まれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。