スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬同士で甘噛みコントロール(動画)

先日の「甘噛みをコントロールする」について、参考になる動画を


見つけました。


我が家の三女犬が生後2ヶ月の頃に、1歳半の次女犬と遊んでいる動画です。


↓ とにかく一度見てみてください。







落ち着きがなくて興奮しやすい性格の次女犬ですが、子犬の相手が


とても上手なので、三女犬の「甘噛みコントロール」に役に立ってくれました。


動画をじっくりみてもらうと、なんとなく見えてくるのは、


次女犬は「遊び」を通して、三女犬に「噛み加減」を教えているのです。


先日のルディ君のレッスンの時にも書いていますが、


「甘噛み」は全面否定するのではなく、ルールを教えるチャンスなのです。


まず、次女犬は、小さな三女犬の高さに合わせて寝転んでいますね。


もし、次女犬が立ったままだと三女犬が「遊んで~」とガブガブと飛びついて


噛み付いてくるので、まずは三女犬との距離を縮めているのです。


犬は逃げるのを追いかけたくなるのはご承知のとおり。


だから、次女犬は三女犬との距離をわざと縮めているのです。


三女犬はまだまだ乳歯なので、尖っててとても痛いのですが、


あまりしつこく強く噛んでいる時の次女犬は「遊ぶのを中断」します。


口を閉じて三女犬から目線を逸らし「嫌なんだよね…」を無言で伝えています。


それでも三女犬の噛み付きがエスカレートしたら、体を反転させたり、


「すごく嫌!」という態度で突き飛ばしたり。


さらに、三女犬がきつく噛み付いてきたら、次女犬も同じぐらいの


強さで噛み返すことで「あなたのやっている事はこんなに痛いの」と


伝えています。


二匹の遊びは「遊びなのに」とっても静かに進んでいます。


次女犬は三女犬が興奮すれば、噛み方が強くなったり走り回ったり


するので、それを避けるためには、次女犬自身が「落ち着いて」と


シグナルを出しながら自分も落ち着かせているようです。


私は、この様子をずーっと観察してきました。


先日、甘噛みのルディ君をハウスから出してからあそび始める時も


この次女犬の動きをヒントに行動しました。


大きな動きではなく、小さな動きであそび、甘噛みがエスカレートしたら


遊びを中断して「嫌なんだよね」と伝える。


ルディ君がゆっくりと口を離したら遊びを再開…


この繰り返しで、甘噛みの強さをコントロールしてあげるのですね。


言葉で言えばなかなか難しいのですが、飼い主さんがルディ君を


観察しながら調整してやってもらうことで、ゆっくりゆっくりと


伝わってくれると思います。



甘噛みだけでなく、様々な犬の行動のヒントは


犬を観察することで見つけられる時があります。


例えば、犬を遊びに誘いたいのに無視された経験が


ある方は、犬同士が遊んでいる様子を動画などで


見て観察してください。


相手の犬を遊びに誘う時って、そーっと近づいて


急に動きを早くしてみたり反対方向に走ってみたり。


人間同士だと「遊ぼうよ」と言葉で問いかけますが、


犬同士って全身を使って遊びに誘っています。


まずは、犬は人間ではない。犬を犬として扱う事。


犬を観察しているといろんなヒントが転がっていますよ~。



↓ 今日から犬を観察してみようと思ったあなたはクリックを♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ぐえーーーーーーーーーー(>_<)
ガワイイーーーーーーーーーー!!!!!

ってそーゆーコトじゃないですね(^^;

ぶーちゃんイイお姉ちゃんですね♪
お茶々も今の女帝ぶりからは
想像もつかない可愛らしさ!!!!

やっぱり多頭飼いってイイですね♪
犬同士でちゃんとルールを作っていくんですね!!

それにしてもガワイイわーーーーー(≧▼≦)
もっかい見よっと♪

百福母さんへ

懐かしい動画です。私の原点は「犬の観察」。犬はいろんな事を教えてくれます。

百福母さんもいずれ多頭飼いの仲間入りですね。私も楽しみにしています~♪

No title

あ~。
この動画と説明見たら、リンガと紗羅の日々の格闘って、ちゃんとリンガが紗羅に合わせてるんだなぁ、と一安心。
うちの子達は声を出してるから、なんか喧嘩してるみたいにド迫力に見えるんですねぇ。

あ、紗羅ちゃん、ちゃんとゲージから出る時に一回お座りして、気持ちを落ち着けるようになりましたよ☆

けいさんへ

リンガと紗羅の動画を見ていたので、私も「あ、うちのもあったな」と思い出したんですよ~。おっしゃるとおり、リンガと紗羅の関係はすこぶる良好ですよ。安心してください。紗羅がリンガから学んでいることがたくさんあると思います。でもあくまでも、ご夫婦とリンガ、ご夫婦と紗羅の関係を作っておいてくださいね。ハウスでの落ち着きっぷり、引き続き繰り返しておいてくださいね~♪
プロフィール

CalmDog

Author:CalmDog
札幌市で開業した「Calm Dog(カームドッグ)~飼い主塾~」は、犬ではなく飼い主に向けたドッグトレーニングプランをご提案します。トレーニングは、座学「飼い主学」を学んでから。「犬」という動物を知れば、きっと素晴らしい絆が生まれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。