スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標を持つ

バーニーズのバル君の課目レッスンに行ってきました。


って、先月の話です…


先住犬のアリエルさんとパパさんが過去に課目訓練をしていたそうで、


生後5ヶ月で新しく迎えたバル君は、ママさんと課目訓練を入れたいと


いう目標があって、レッスンを続けています。


まだ1歳にも満たない、若いバル君ですが、


性格も温和でママさんとの関係も良く、この秋に「セラピードッグ」の


試験にも合格!


これからが楽しみなペアですね。


本来、私は「飼い主さんとの関係を修復する土台部分」を中心に


指導していく「飼い主トレーナー」なので、課目訓練を私自身では


入れませんが、バル君の場合は、課目の入れ方のコツを伝えて


ママさん自身が課目を入れています。


一回のレッスンで課目入れのコツをお伝えしたら、ママさんが次回までの


宿題としてバル君と頑張っていますよ♪


せっかく課目を入れるのであれば、何か目標を持った方が


いいと思い、「家庭犬訓練試験(5課目)」の内容も説明いたしました。


バル君の調子がよかったら、来年春以降にでもチャレンジできれば…。


愛犬と目標を持って何かにチャレンジすれば、新しい絆ができると思います。





この日のレッスンは、これまでの復習と、新しい課目「立って」。


「あとへ(左側につく)」、「伏せ」、「待て」、「来い」は


かなりいい感じに進んでいますので、あとは一日に短時間でもいいので


繰り返し復習をしておけば、バル君の意識も完成度も上がっていきます。


ちょっぴり足が悪いバル君は、どうしても「あとへ」で歩き出すときに


遅れがちだったので、今回はその修正。


「伏せ」はとても上手になってきましたので、ついでに「伏せたまま長時間待つ」


というのも練習しておきました。10mのリードをつけてバル君を伏せさせて


距離をあけて待たせましたが、結構長時間じっと待っていました。


バル君が訓練中、長女犬をその場で長時間伏せて待たせておきましたが、


バル君の目標は、長女犬のように「何時間でも」待っていられる事ですね。


長時間待てるようになったら、日常生活でもなにかと便利ですよ。


課目訓練をするときは、必ず「長時間の待機」も取り入れておいてください。


不安であれば、10mリードは必ずつけて。


あ、それと…10mリードの色は「緑」がお勧めです(笑)。


あ、これからの季節なら「白」かな…。


バル君の超得意課目は「おいで」です。


座って待たせて10m離れ、「おいで」と呼んだらものすごい勢いで


ママさんの元に走りより、「あとへ」で左側に停座。


この感覚を決して崩さないように、たくさん褒めて維持してくださいね。


そして、今回は初めての課目「立って」のコツをお伝えしました。


座れや伏せと違って「立って」を犬に伝えるのってとても難しい…


私自身も試行錯誤しましたが、やり方によっては脚側位置から


外側にお尻が触れてしまう立ち方になったり、その犬の体型や


骨格によって美しい立ち方を教えるのが難しいのです。


うちの3ゴルは、あえて、すべて違う方法で「立って」を教えましたが、


長女犬は脚側の外側にずれる立ち方が染み付いてしまい、修正するのに


非常に苦労しました。


バル君はまだまだ「真っ白」な存在なので、ママさんには


バル君に変な癖をつけないような方法で立ってをいれてもらうことに


しました。


座れや伏せよりも、完成するまでに時間がかかる課目です。


バル君の様子を見ながら丁寧に「立って」をいれてあげてくださいね。


「立って」のコマンドだけで立てるように頑張ってください。




北海道では雪も降り始め、寒い寒い季節がやってきました。


バルママさんちの都合もあって、しばらく課目訓練レッスンは


お休みしていますが、せっかく覚えた課目はできるだけ時間を


作って復習しておいてください。


また、今は静かな場所で訓練をしていますが、これからは


他の犬や人がいるような場所を選んで訓練を経験しておくのも大事です。


ちょっとした時間、ちょっとした場所を見つけてちょこちょこと


訓練しておけば、バル君の中で習慣化してくれますよ♪


今回のレッスンは、想像以上にバル君の集中力が長く続いたので


長丁場で頑張ってしまいましたが、普段ご自分で練習するときは、


バル君が「楽しい!もっと!もっと!」と思っている最中に、


「はい、終了!帰ろうね。」ぐらいがちょうどいいと思います。




課目訓練だけでなく、問題行動などがありましたらいつでも


メールをどうぞ~!



↓ 「目標を持ってやるのもいいね」と思ったあなたはクリックを。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村



↓トレーニング中のバル君は、ママさんの方をじっと見つめて本当に可愛いんです♪
本当に良い関係ですね。(※写真はブログから拝借しちゃいましたっ!)

407685c19aac9e31246502b1ceca673c.jpg



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【目標を持つ】

バーニーズのバル君の課目レッスンに行ってきました。って、先月の話です…先住犬のアリエルさんとパパさ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ~お世話になりますバル母です

先日は某セラピードッグのイベント参加で母のみでしだが、おかげさまですんなり入れたような気がしました。
実体感することが出来とても参考になり良かったです。ありがとうございました☆

急に本格的な雪ですね!そんなことはお構いなしのバル君。。。最近又急な引きが強くなったりして・・・しばらく雪道に慣れるまで散歩も緊張して歩いています。(苦笑)

そしてせっかくのカーペット巻き込み作戦も。。。ゲージ待機でウ○だらけに(愕然)><
まだまだ気の休まることのない子育て真っ最中という感じです。(フ~ッ)

また落ち着いたらメリハリをつけるためにもトレーニングお願いします♪

ABCmama

おはようございます。先日はお疲れ様でした。

急なひっぱり…犬にとって活動的なシーズンになり、雪で興奮しちゃったかな?リードコントロールを再度復習したほうがよいと思いますので、時間があったらいつでも連絡くださいませ。コントロールポイントの位置がずれていませんか?姿勢、目線、気持ちの持ち方、合図を送るタイミングなどを見直してみてください。きっとどこかに「甘さ」が出ていると思います。

お留守番の時間が急に増えたのもバル君にとって影響があったと思いますので、在宅中でも時々ゲージにいれて日々慣らしてあげてください。うん○、我慢できなかったのかなぁ。まだまだゲージ内のトイレは必要かもですね…。
プロフィール

CalmDog

Author:CalmDog
札幌市で開業した「Calm Dog(カームドッグ)~飼い主塾~」は、犬ではなく飼い主に向けたドッグトレーニングプランをご提案します。トレーニングは、座学「飼い主学」を学んでから。「犬」という動物を知れば、きっと素晴らしい絆が生まれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。