スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬と楽しむ

CalmDogのレッスンとは関係のない個人的なお話なのですが…


本日、JKC災害救助犬の説明会に行ってきました。


北海道では雪崩救助犬と原野救助犬の受験ができたのですが、


このたび、JKCが北海道でも災害救助犬を導入することとなり、


その受験内容をJKCの訓練士さんや一般会員に説明してくれたのです。


服従課目と実地試験(実際に瓦礫捜索する)があるのですが、


課目数も多いし、難易度も高いし、一つでも課目を落としたら


合格できないそうです。かなり難しいです!


我が家の三女犬は、北海道ボランティアドッグの会の


雪崩救助犬と原野救助犬に合格しましたが、


元々は災害救助犬をやりたくて訓練を入れていました。


本州まで受験しにいくには、金銭的にも大変ですし、


なによりも、救助犬試験はどこかの訓練所でのチームに入らなければ


ならない(個人で受験は不可能)ので、なかなか手が出ないところでした。


それが、今年から北海道でも受験が可能になるそうなのです!


三女犬も今年で6歳なので、とにかく一回ぐらいは試験を経験し、


次に飼う四女犬に災害救助犬の夢を託してみようかと思案中です。


説明会が終わって吹雪の中を帰宅してすぐに、


服従課目の中で三女犬に経験のない


「15m前進」を思わず訓練してしまったわ…。せっかちな私です。


※前進/「前へ」のコマンドで犬だけが15m以上前方に走り「待て」の

コマンドでその場で立ち止まらせる課目です



私は、訓練競技会やら訓練試験やら警察犬、救助犬、セラピードッグを


目標として訓練してきましたが、最初は「まずは良い家庭犬であること」を


念頭においていました。もちろん今でも「しつけという土台」を徹底しています。


でも、「犬と一緒になにかをやってみたい。なにができるの?」を


考えてみるのも面白いと思い、趣味で訓練をしています。




そこで、面白いイベントのご案内です!


3月20日(祝)の18時~20時に月寒ドームにて、


犬と楽しめるスポーツや訓練をデモンストレーションできる


イベントがあるそうですよ♪


「犬ってこんな能力があるんだ~!」って実感できるかも。


興味がある方は、下記を参照してくださいね。


※CalmDogは全く関係しておりませんが、今日出会った訓練士さんが

協力しておられたので宣伝させていただきました。


o0480067912434053066.jpg



↓ 「犬と一緒に何かできると面白そう」と思ったあなたはクリックを。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

鍵コメさんへ。メール送りました~♪

calm dog さんへ

こんばんわ! 災害救助犬、是非、頑張ってくださいね!
シャロンちゃんは賢くておりこうさんだから大丈夫じゃないですか?
メイもセラピードッグになれたらいいなと思いますが、まずは家でのしつけを頑張ります! メイと一緒にボランティアできたらいいな~

メイママさんへ

こんばんわ。災害救助犬になるには、瓦礫の上で平気で歩けるようになったり、大音響の中で気にせず捜索したりと、いろんな難題があるので大変そうです。雪崩と原野は静かな場所で集中した捜索だからね~。シャロンは訓練犬として頑張ってくれているので、私も頑張らねば。

メイちゃんもいつかセラピードッグとしてママさんの職場のアイドルになれそうですね。
プロフィール

CalmDog

Author:CalmDog
札幌市で開業した「Calm Dog(カームドッグ)~飼い主塾~」は、犬ではなく飼い主に向けたドッグトレーニングプランをご提案します。トレーニングは、座学「飼い主学」を学んでから。「犬」という動物を知れば、きっと素晴らしい絆が生まれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。