スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の安全を守るコマンド

アカデミー5日目。


今日はロサンゼルスにあるペットショップ、PETCOで保護犬の譲渡会。


朝11時頃までに保護犬たちを連れて、店頭のクレートにいれ、


興味を持つ方にボランティアが説明をします。


譲渡条件はとても厳しく、90項目もの質問に答えてもらった上で


家の構造や庭の柵のチェックなどを実際に家に訪問して確認する徹底ぶり。


引きとったけど問題があったと戻されるより、最初に


ちゃんとベストな組み合わせを確認するのです。


日本と違い、子犬の店頭販売はなく、犬が欲しい人はブリーダーから直接飼うか、


保護犬をアダプトするのがアメリカでは当たり前なのです。


この日はなんと!


私が初日にトレーニングさせてもらったシェパードとドーベルマンのミックスである


ルシアーノがアダプトされました!


名乗りでてくれた飼い主は若い夫婦。


土佐犬みたいな大きな8ヶ月の犬の相棒を求めていました。


先住犬とルシアーノをお見合いさせるときにマスミさんが立会い、


相性をみます。


まだ生後半年のルシアーノですが、保護施設のパックの中で


育ってきたおかげで、先住犬とはお互い無関心でいられる関係。


先住犬がルシアーノの口をしつこく舐めても、ルシアーノが


上手に先住犬にマナーを教えることができそうだとか。


飼い主さんはトレーニングにも興味がありそうだったので


二人と二頭のパックできっとうまく行きそう。


密かにルシアーノを可愛がっていた私。


ルシアーノに素晴らしい家族ができる瞬間に立ち会えて


本当に幸せ♩




譲渡会の合間にも私のトレーニングが続きます。


パグミックスのバーカスを連れて刺激の強い駐車場で


オビディエンス。


おやつが欲しいからでもなく、嬉しいことがあるからではなく、


「犬の安全を守るためのコマンド」を教えることがアカデミーの


目標なので、オヤツは使いません。


バーカスは、大学校内で捕獲されてから健康チェックのために


獣医に預けられていたため、座れも伏せもできないし、


おまけに性格が頑固。


これまでのアカデミーで、パピーのルシアーノやゴールデンの


メリーで勉強してきたことを思い出しながら、バーカスに


オビディエンスをいれました。


オビディエンスの目的は、芸を教えるのではなく、


「人間に対する心理状態を変えること。」


パーカスはこれまで人間の指示に従って生きてきたわけでは


ない犬。オビを通して、素直に従う心を養います。


つまり、とっさの時でも指示に従う、命を守るコマンドを


教えるのです。


最初は抵抗したり、そっぽを向いたりしていましたが、


最後には抵抗なく指示に従いはじめました。


バーカスの気持ちも徐々にほどけていき、私に従うことに


抵抗がありません。


いろんな犬にトレーニングをしてきましたが、


こんなに短時間で心理を変えられるんだと気づけて


ほんとに嬉しかった瞬間です。


その後は再びヒューゴのコントロールをマスミさんにチェックして


もらいましたが、まだまだリードが張りやすく、私の声が


ヒューゴに届いていないとダメだし。


マスミさんにアドバイスをもらってからサイド歩き直すと


確かにヒューゴの反応が変わりました!


いつか相棒ヒューゴにも良い飼い主が見つかりますように。


ランチタイムに、課題の評価をマスミさんからもらいましたが、


NシモトさんとZキヤマさんに比べて、まだまだ飼い主さんの


立場に立てていないとチェックが入りました。


飼い主さんからメールで相談されたことに対して、


トレーナーの立場で返信をするという課題だったのですが、


経験があるぶん、ついつい犬を基準に回答してしまうため、飼い主さんに


理解しにくい言葉を選びすぎてしまい、「このトレーナーは


こわそう。怒られそう。」という印象が残るとのこと、


おおいに納得!


自分では、できるだけ飼い主に近い存在でいるつもりが


だんだん変わってきていたんですねー。


開業して一年でこれじゃあいかん!


気持ちを引き締めて、もっと飼い主さんに近い存在で


いられるように心がけなきゃですね。



明日はアカデミー最終日。


マスミさんが「チェックアウト前に荷物をまとめないといけないだろうから、


ショッピングをしておくといいよ。」と、あちこちの店に連れて行ってくれました。


助かりました〜!


私とZキヤマさんは、まるで糸が切れた凧のように、色々と買いまくり!


アカデミーが目的とはいえ、13年ぶりの海外旅行なので、


欲しいものはしっかりゲット!


帰りの車で、マスミさんと愛犬マックスの話を聞いて感動…。


マスミさんの人生を変えたマックスの存在、それはそれは


大きな存在。


犬ってやっぱり素晴らしい!


↓明日は最終なのね、と思ったあなたはクリックを。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは〜(^^)
マスミさんのブログやらメルマガやら、あれもこれも読んじゃいました^^;
ロスに飛んで行ったのが納得!
私にはまだまだレベルが高い話ですが、凄く分かりやすいシンプルな方なんですね!

残りの時間を楽しんで下さいねー!

すごい経験ばかりですね♪

 おつかれ~!
 といっても、疲れも感じないくらいのエネルギーでお勉強してますね!
 最強のドッグトレーナーとして、
 帰ってきたら、また いろいろ教えてくださいね!
 ラブリーYくんに陣中見舞いしようと思っていましたが
 間に合わなかった(笑)
 気をつけて帰ってきてね!

蘭丸&大和ママさんへ

おお!メルマガ読んだのですね。今回のLAでは「新しい何かを学ぶ」というよりも「CalmDogの再確認」がたくさんできたのが収穫でした~!それを飼い主さんにどう伝えていくか…。まだまだ勉強です。

あい☆らぶままさんへ

ラブリーY君は、3ゴルよりも私の帰りを待ちわびていたそうです。さすが一番服従の入った人ですね(笑)。

今回のLAでは、「私のやり方は間違っていない!」と確信を持てました。ただ、犬の心理を見落としてばかりで情けないやら悲しいやら。まだまだ勉強です!
プロフィール

CalmDog

Author:CalmDog
札幌市で開業した「Calm Dog(カームドッグ)~飼い主塾~」は、犬ではなく飼い主に向けたドッグトレーニングプランをご提案します。トレーニングは、座学「飼い主学」を学んでから。「犬」という動物を知れば、きっと素晴らしい絆が生まれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。