スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月のお散歩会が終了しました

「おさんぽクラブ」さん主催の「7月のお散歩会」が終了しました。


「三連休の中日だし、暑いし…参加してくださるのかなぁ」という心配を


よそに、5家族6頭の飼い主さんが来てくださって、お勉強しながら


お散歩しましたよ。


今回の参加ワンコとアドバイスさせていただいた内容をまとめて


おきます!




★ライダー君(エアデールテリア)


今回初参加のライダー君ですが、実は6月のお散歩会の最後にチラッと


覗きにきてくださった飼い主さんです。


すでに成犬のライダー君ですが今の飼い主さんの元で暮らし始めてまだ3週間。


お散歩の様子を拝見させていただきましたが、まだまだコミュニケーションを


とることの方が先決と判断しました。


リードコントロールでそつなく歩きますし、飼い主さんが心配している


「他の犬を見て立ち上がって吠える行為」もそれほどひどい状態では


ありませんが、なによりも飼い主さんを「好き」か「嫌い」かではなく


「関心がない」に近い状態です。


どうやら人間との関わりが薄かったらしく、まさに「これから!」の犬。


散歩でコントロールも続けながら、「遊び方(心の開き方)」を


アドバイスさせていただきました。


ライダー君にとって飼い主さんが「一緒にいて楽しい」と感じてもらえる


ような関係を目指してください。


「リードを持ったままで後ろ歩きの練習」を頑張ってくださいね~!



★はちまる君(シベリアンハスキー)


体格の立派なはちまる君ですが、基本的には「穏やかな性格」。


普段はお父様が散歩をされているのですが、今回は娘さん姉妹の


参加です。


小さな問題行動については口頭でアドバイスしましたが、


飼い主さんとはちまる君との関係は「同じレベル」になっています。


大きな体ゆえ、いざというときの「制御」が効かないのは危険ですので、


小さな問題だけでなく「生活の中の接し方全般」を見直せば、もっとコントロール


しやすくなる可能性があります。


耳と尻尾に「はちまる君の感情」が現れていることを観察していただきましたので、


散歩時に注意してみてください。


他の犬への興奮も、はちまる君の感情に早めに対処することで興奮が大きくならずに


沈静化できるのです。


主導権を握れば、はちまる君の耳と尻尾が「穏やかモード」になりますので、


リードコントロールを頑張ってみてください。


できれば、家族全員が同じ意識でお散歩させることが理想ですので、


お父様にもお伝えください。


わからないことがありましたら、いつでもご連絡くださいね~。




★ゆずちゃん(ゴールデン)とジョイ君(パグ)


ゴールデンのゆずちゃんは三回目の参加ですが、今回初めて同居犬の


パグ犬のジョイ君と一緒に参加です。


興奮しやすいゆずちゃんと、他の犬に吠えかかるジョイ君を


同時にハンドリングするには、ゆずちゃんの興奮をしっかり


落としてから歩き始めること。


飼い主さんは前回のお散歩会でゆずちゃんの主導権の握り方に


気づき始めたので、今日の歩き方は素晴らしかったです!


ゆずちゃんとジョイ君のリードも「ほぼ先端」に近い場所を


持てるようになり、しかも終始「Jの字」がキープされていました。


ジョイ君の「他の犬への吠えかかり」ですが、


飼い主さんがゆずちゃんをコントロールしているうちに


並行してジョイ君の興奮も小さくなっています。


ジョイ君の吠えかかりはしつこいものではないので、


飼い主さんが常に2頭の興奮を鎮火させ続ける努力を


怠らないように頑張ってみてください。


「吠えかかるから叱る」のではなく、


「吠えかかるまでの興奮をさせない」ことです。




★うに君(柴犬)


過去にCalmDogの出張レッスンを受講してくれた飼い主さんですが、


「ここしばらく、また興奮が抑えられない」というお悩みで参加されました。


久しぶりに会ったうに君ですが、皮膚の状態が良くなく、あちこちに


噛み壊したあとがあります。


以前会った時はふっくらむちむちの被毛だったのに…


ここしばらくの暑さと湿度で皮膚の炎症にイライラしているのかも…


犬のイライラを制御しようと飼い主さんもイライラしているらしく、


負の相乗効果になりますので、まずは皮膚の状態を獣医さんで確認してください。


「犬同士の挨拶がうまくいかない」とのことだったのですが、


「飼い主主導型」の挨拶をさせるためには、飼い主さんの主導権が


必須です。イライラしたまま焦った状態で挨拶させるのは逆効果。


他のワンコに協力してもらって、うに君の「挨拶体制」を待ちながら


時間をかけて挨拶させました。


最初は大騒ぎだったうに君ですが、うに君が納得した上での


挨拶であれば、「たいしたことないや」で終われます。


飼い主さんが自信がなかったり、イライラしているのであれば、


挨拶よりも「さっさと通り過ぎてしまう」を選択してしまってください。


まずは、噛み壊しなどの治療を優先し、飼い主さんも穏やかな心で


接してあげてください。


心配な点があればそのままにせず、いつでも連絡をくださいね。



★ファーリーちゃん(トイプードル)


ファーリーちゃんもお散歩会二度目の参加です。


飼い主であるママさんだけに噛み付くそうですが、


その件に関しては、「家庭での日頃の接し方」に問題が潜んでいますので、


今回のお散歩会ではアドバイス程度にとどめました。


前回のお散歩会で散歩の仕方を修正させていただいたので、


それほど問題なく歩けていたのですが、まだまだ飼い主さんとの


関係をしっかり構築すれば、もっともっと「安心できる間柄」に


なれますよ。


飼い主さんがリードを持って立っている時に、他人が近づくだけで


「来るな!」と吠えてしまう習慣がついています。


飼い主さんを守っているのではなく、頼れる相手がいないから


「吠えてなんとかしよう」という不安の現れです。


私がファーリーのリードを持ち、吠えようとした瞬間に


合図を送ると一発で吠えなくなり、リードを持つ人間に


集中して次の指示を待てる子なので、飼い主さんの観察と


タイミングの良い合図を習得すれば、ファーリーの不安を


取り除けるのです。


「叱るのは可哀想だから不安なままでもいいや」を取るか、


「叱って安心させてあげよう」を取るかは飼い主さん次第!


ファーリーは変われる犬ですので、頑張ってください。


終始尻尾を下げた状態だったファーリーですが、


柴犬のうに君との挨拶を克服させたあとに、間髪いれずに


「はい!ファーリーを褒めて!」と飼い主さんに指示したところ、


ファーリーは今まで見せたことのない笑顔と尻尾のフリフリを


表現しました。


そう!これです!


犬に「課題」を設けて、それを克服させることで、


自信がつき、「不安」から解放されるのですよ~!




今回の参加ワンコは、お散歩以外の修正ポイントがありそうだったので、


一家族ずつ丁寧にアドバイスする時間を多めにとりました。


公園で歩いている他のワンコに協力してもらって、


「他の犬に興奮する」犬をピックアップしてすれ違いもしましたが、


またまた「お散歩会マジック」で、どの犬も問題なくすれ違えましたね(笑)。


大事なのは飼い主さんの「意識」です。


「吠えかかるから怖い!失敗したら恥ずかしい!」と


思っていても、「魔女(私)」が、


「大丈夫!合図!犬を見て!はい、すれ違って!」とタイミングを


指示すれば、克服できる。つまり、飼い主さんが「興奮させない」を


意識して堂々と振る舞えば問題がないことを学んで欲しいと思います。




「お散歩会」では、「生活全般のバランス」まで確認できませんので、


「もっと深く知りたい!」と思ったら出張レッスンも受講してみてください。


ご自分の犬をもっと理解できるようになりますよ。




8月のお散歩会はお盆以降になりそうです。


「おさんぽクラブ」ホームページで発信しますので


チェックしてみてください。


「おさんぽクラブ」





↓ 「内容の濃いお散歩会だったけど、楽しそう!」と思ったあなたはクリックを。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

こんにちわ。
しつけは早い方が良いですが、何歳から始めたとしても飼い主さんの意識が変われば犬はちゃんと答えてくれますよ。お散歩会だけではほんの一部の体験になりますが、生活全般を見直すことでもっともっと自分の犬を深く知ることができます。ぜひご参加くださいませ♪
プロフィール

CalmDog

Author:CalmDog
札幌市で開業した「Calm Dog(カームドッグ)~飼い主塾~」は、犬ではなく飼い主に向けたドッグトレーニングプランをご提案します。トレーニングは、座学「飼い主学」を学んでから。「犬」という動物を知れば、きっと素晴らしい絆が生まれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。