スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬時間に合わせる

昨日のブログで「心を育てる」なんて抽象的な文章を書いちまいましたが、

意外と共感される方が多くて嬉しかったです。

「なんとなくわかるんだけど、じゃあ、具体的にどうしたらいいのか…」

犬との暮らしに悩む飼い主さんが求めているのはここ↑なんですよね。

でも、犬はロボットではないので、ボタン一つで心が繋がるわけではありません。

この「具体的に…」を説明するのが、本当に難しいんです。

それは、犬のしつけは「心の中」「目では見ることができない部分」に

作用しなきゃいけないことだから。。。

最近のレッスンでよく使っているセリフですが、

「合図や警告音を出すタイミングは、自分が思っているよりもずっと早く!

迷っている時間があるなら、すぐに行動して犬に伝えて!」とか、

「褒めるときは、【犬がその行動をやろうとした瞬間】がチャンス」とか、

「叱るときも、【犬はその行為をしようとした瞬間】に叱って!」とか。

犬にアクションを起こそうとするときって、後手後手になると全く通じないんです。

犬は人間よりも野生の部分を多く残しているからなのか、

とーーっても敏感!

つまり、心の中の時間の経過が人間とは違って感じているんじゃないかなって思うんですわ。

それが「犬時間(←勝手に命名)」です

すんごく引っ張る大型犬のリードを私が持って歩いみると、

「あれれ?なんで引っ張らないのですか?」と飼い主さんに

驚かれます。

なんで引っ張らないかというと、犬が「引っ張ろう」と動く前に

すでに警告音を出して合図を送っているからなんです。

犬を常に観察しているから、犬の次の行動の前に先手先手で

動いているんです。

この「先手先手」が「犬時間」に合ってくると、犬に自分の意思を

伝えやすくなるんです。

先手先手で犬に伝えられるように習慣化しているうちに、

犬の方から「お!こやつできる奴!」と認めてくれるんです。

犬は認めた相手に注目します。

注目するから、次に伝えたいことが伝えやすくなる…という好循環を

作っていけるんですね。

私が飼い主さんに伝えたいのは、これなんですわぁ!!!!!

先手先手とは、「あんたのことはすべてお見通し!」と犬に伝えているようなもの。

吠える前に吠えさせない!

引っ張る前に引っ張らせない!

悪さする前に悪ささせない!

興奮する前に興奮させない!



なんかもっとわかりやすい例えが見つかったらまた書きます。



↓「犬時間って今後のレッスンで使えそうだね」と企む私にポチっとな。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

犬時間.........
それがなかなか難しい(´д`|||)
でも自分でも『へへ~~ん』て思っちゃうほど先読みできる時もある

犬時間も難しいけど
先生時間が合わなくて悶々としてますゼ(笑)

来月こそはっ!!!!

今日はありがとうございました。
ブログCalmDogに辿り着き、色々拝見させていただきました😊

今日レッスンをうけ、ブログを読み犬時間❗️なるほどーと頷いていた私(笑)
回を重ねるごとに、ますますレオへの愛が深くなります😊

また先生にお会い出来るのを楽しみにしています❗️

百福母さんへ

百福母さんもかなり先読みできるようになってきましたね~!もうすぐ魔女みたいに、犬を見なくても犬の動きをリードで感じられるようになりますぜ。ひひひ。
来月のシフトでたのでまた連絡します。

レオママさんへ

いらっしゃいませ!早速見に来てくれてありがとうございます!今日のレッスンでまた一段と成長しましたね。ママさんが、笑!
なによりもまず、飼い主さんが犬を読めるようになることです。またぜひお会いしましょう!
プロフィール

CalmDog

Author:CalmDog
札幌市で開業した「Calm Dog(カームドッグ)~飼い主塾~」は、犬ではなく飼い主に向けたドッグトレーニングプランをご提案します。トレーニングは、座学「飼い主学」を学んでから。「犬」という動物を知れば、きっと素晴らしい絆が生まれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。