スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気です!

悲しい報告から長々と更新していなかったので、「まだ泣いてるのか!」と心配されそうですね。

最近はスマホ生活になってしまったので、気軽に更新できるフェイスブックばかり書いてます…

しばらくはいつも頭の片隅に悲しみが住み着いていましたが、

今は悲しみよりもヴィエナへの感謝の気持ちの方が大きいです。



ヴィエナが天使になってから、つくづく感じたこと。

エールとシャロンにはなんの変化もありませんでした。

エールとシャロン、そして私たち夫婦が結成する群れのバランスの中にまだヴィエナが組み込まれているからです。


最近、多頭飼いをしている方が増えてきましたが、

「バランスの良い群れ」を結成されている飼い主さんは残念ながらあまりいません…。

バランスの良い群れは犬だけの群れではなく、飼い主全員を含みます。



「エールとヴィエナとシャロンの中でリーダー格は誰ですか?」と聞いてきた方がいます。



そんなもんいませんよ。



3頭の生活、行動、環境すべてを仕切っているリーダーは飼い主である人間です。

リーダーになるということはどういうことでしょう?

怖い飼い主になることでも、優しい飼い主になることでもなく、

その群れの責任をとれる立場になることです。

その群れを守ってやる強さ、頭の良さを求められます。

可愛いだけでは犬を守ってあげられません。

群れのために食料を調達し、安全で安心できる環境をつくらなければいけないのです。

犬にそんな責任を負わせたら、人間界でいう「犬の問題行動」が起こります。

吠えたり守ったり、頼りない飼い主のかわりに一生懸命頑張っちゃってくれます。

そんな苦労を可愛い愛犬にさせないために、

飼い主は犬を犬として知り、扱い、守ってあげるリーダーになってください。



私の家には犬連れのお客様がたくさんきます。

狭いリビングに見ず知らずの犬を穏やかに迎え入れることができるのは、

「空間」も「環境」も「お客様」も「お客様の犬」もすべて飼い主の物だからです。

エールもヴィエナもシャロンも「飼い主がいいなら別にいい」と思っているから、

他の犬が入ってきてもなんとも思っていません。

もし、他の犬を拒絶する犬が来れば、「スペースを空けてあげなさい」と

私の犬をコントロールすればいいだけです。



おっと、久々に書いたブログなのに、なんだか難しく書いてしまいました。

3頭から2頭になってしまい、残った犬のことをとても心配していましたが、

日頃からバランスの良い群れを作っていれば、犬達は仲間の死を穏やかに

迎え入れてくれると、犬に教えられました。

犬は過去を悔やんだり、未来を心配したりしない動物。

人間のほうがずっとずっと弱いのかもしれませんね。



↓ランキングって何?ってぐらい下がってそう…久々に押してって~

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ホント久々の更新ですね。
だけど、毎度毎度私の悩みの答えはここにありますね。
先生の教え子だから当たり前か(^_^;)

先日久しぶりにレッスンしてもらって以来ずっと悩んだり閃いたりなんとも言えない気持ちが続いてます(=_=)
やっぱり滝行が必要ですな(´д`|||)

百福母へ

リーダーが悩んだら部下も混乱します。自分を信じて「私についていらっしゃい」な気持ちで接してあげる方が安定しますよ。

滝行希望者続出だわ。

No title

こんばんわ。
ご無沙汰してます。 先日、知人のトイプーが問題行動があるというのでカームドッグさんを紹介しました。その時、ブログを開いてヴィエナの死を知りました。ヴィエナには、動物病院でのレッスンに付き合ってもらいましたよね。ヴィエナありがとう! 天国でもたくさん遊んで穏やかに過ごしてね!
レッスン依頼があったらよろしくお願いしますね。
メイはピンポン吠えと散歩ですれ違った犬に吠えることがたまに傷ですが家の中では穏やかに過ごせてます。
カームドッグさんの教えを思い出して日々訓練ですね。

メイママさんへ

おはようございます!
ご紹介していただき、ありがとうございます。先日、早速お伺いしてきました。なかなか深刻な状態でしたが、明るいママさんと可愛い娘さんがタッグを組んで頑張ってもらえたらなんとかなりそうな予感です。娘さんがメイちゃんの話をしていました。可愛い、可愛いと言ってましたよ〜!
お散歩吠えもピンポン吠えも「やらなくてよい」を教えていかなきゃだめですので、いつでもレッスンしましょう!レッスンは受ければ受けるほど理解が深まりますし、飼い主も犬も成長に合わせて対応も変わります。ぜひ頑張りましょう。

ヴィエナの事、覚えてくれていてありがとうございます。ギリギリまで元気であっという間に旅立ってしまいました。寂しいですが、エールとシャロンの中で生きてくれています。

金城湖々と申します。

はじめまして!ブログを併読しました。ドックトレーナーというご職業、尊敬の念でブログを読ませて頂きました。

長文失礼致します。。




私はアニマルコミュニケーターという「犬の気持ちや犬の言葉を人の言葉にして飼い主さんに通訳する」仕事をしております、金城湖々(きんじょう ここ)という者です。

アニマルコミュニケーターといっても聞きなれない言葉だとよくわからないかも知れませんが、アニマルコミュニケーションとは対象の犬を見ることで犬と対話し、犬の気持ちや言葉を理解して、わんちゃんが何を望んでいるのか、何がしたいのか、飼い主さんに何を伝えたいと思っているのか、など、「わんちゃんの気持ちを人の言葉に通訳」す るというものです。

しかし私は幼い頃からドックトレーナーに憧れていて、将来はドックトレーナーになりたいと思って来ました。しかしながら現在は紆余曲折ありアニマルコミュニケーターのスキルを活かし現在の仕事をしながら犬に携わっています。

そこで私が長年試案してきたことがあり、長文を失礼かとは存じますが一つご相談をさせて頂ければ幸いと思います。




それはドックトレーナーの貴社とアニマルコミュニケーターである私での犬と飼い主さんへの「連携アプローチ」のご相談です。

ドックトレーナーは主に犬をよく理解し、犬が人間社会で共に生活していくうえで必要な「しつけ」を犬と飼い主へ教えられる方。アニマルコミュニケーターは犬の目線に 立ち、犬の言葉を理解しその言葉や犬の思っていること困っていると思っていること、飼い主に伝えたいと思っていることなどを飼い主へお伝えし、犬と飼い主の意思疎通の架け橋をする人です。

私のところに依頼にいらっしゃる方の中で、「この子が普段何を考えているのかわからない」「どうして欲しいと思っているのか」「家族に何か言いたいことはあるのか」「今、入院中で今どうゆう具合なのか知りたい、苦しいか苦しくないか知りたい」などなど、、、たくさんの依頼があります。

ですがその中で「犬の気持ち」に関わることであれば、ご依頼をお受けすることは可能なのですが、中には「噛み癖あってしかたがない」「躾けがわからない」「言うことを聞かないから叱って欲しい」等々 、「躾け」に関するご依頼も多々あります。躾けに関して私は少しばかりの知識でお答えすることはできますが、そういったご依頼は安易にお答えするのではなく、プロフェッショナルであるドックトレーナーの方に引き継ぐことが一番だと私は考えています。しかし私の専門分野以外の依頼を請け負って下さる知人がおらず、困ることがあります。




そこで、私がご相談させて頂きたいのが、私の所にくる「躾け」に関するドックトレーナーさんの分野に関する依頼を是非貴社に引き継ぎたく、そして、ドックトレーナーさんの専門外で困っている事柄を私のアニマルコミュニケーションの分野に引き継がせて頂ければ、わんちゃんも飼い主の方もより良い生活が送ることができるのではと考え、 相談という形でメールを送らせて頂きました。







メールでは伝えきれていない事、説明不足なこと等々あるかと思います!是非一度ご連絡を頂ければ大変嬉しく思います。

どうぞ宜しくお願い致します。







アドレス:inukinji@yahoo.co.jp

TEL:090-1709-0131







アニマルコミュニケーター    金城 湖々








プロフィール

Author:CalmDog
札幌市で開業した「Calm Dog(カームドッグ)~飼い主塾~」は、犬ではなく飼い主に向けたドッグトレーニングプランをご提案します。トレーニングは、座学「飼い主学」を学んでから。「犬」という動物を知れば、きっと素晴らしい絆が生まれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。