スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お得な「チームレッスン♪」

今日のレッスンは、3組のお客様が同時にレッスンを受ける


「チームレッスン」をしました。



Calm Dog では、


「ドッグトレーナーにお話を聞きたいけど、一人じゃ勇気がでない」とか、


「お友達と一緒に受けたいんだけど…」という方のために、


1チーム(2~4名)で9000円というお得なレッスンを用意しています。


「問題行動がそれほど激しくないんだけど、犬のしつけの事をもっと分かって


おきたいなぁ」と考えている飼い主さんにぴったりです。


4名で受講すれば、一人2250円なので、プチオフ会などにもぜひ♪



飼い主学(座学)を学んで、ご自分と犬との関係を見極めてもらってから


簡単なリードコントロールまで学べます。


「次回からはマンツーマンでもっとじっくり学びたい!」と思ったら、


2回目以降は各自1名4000円で一緒に受講したお友達が同行見学するのもOK!





宣伝はこれぐらいにしてと…





「チームレッスン」の参加者は、セッター2頭飼いのボリジ母さんと


柴犬飼いのこまめ母さん、そして…猫を飼っているふく母さんです。


実は、ボリジ母さんとふく母さんが、「犬を飼っている人に情報を


発進できるホームページを作りたい」と企画しているとのことで、


「ドッグトレーナーとはなんたるか?」を知ることも今回の目的


だったそうです。


そんなステキな企画、どんどん発進してください~♪


で、ボリジ母さんとふく母さんも一緒に受講しながら、


お友達のこまめ母さんの柴犬こまめちゃんのトレーニングについて


話し合おうという「チームレッスン」になったという訳です。


柴犬のこまめちゃんのお母さんの悩みは、「散歩時に嫌いな犬に吠える」


ということ。


まずは、座学(飼い主学)で、犬のしつけの総体的なお話をしながら、


犬との接し方の中でキーポイントになっていそうな部分を探ります。


こまめちゃんは、柴犬の3歳でちょうど大人への第二段階を進もうと


している世代。日本犬特有の性質もでてくるころなので、


飼い主さんとの関係だけでなく、今後気をつけておきたいことを


色々とお話させて頂きました。


ボリジ母さんの飼うイングリッシュセッターは、元々実猟に使われて


放棄された犬だそうです。


セッターの保護団体が存在していることを知り、猟犬として訓練されても


心無い飼い主によって放棄されたり、山で迷って保護されたり…


犬を使い捨てする人がいるなんて…心が痛みました。


セッターのボリジとつららは、セッター特有の「鳥へのロックオン」と


引っ張りが強いということです。今回はボリジ母さんの希望で犬を連れずに


参加されました。


ふく母さんは、犬を過去に飼ったことがあるけれど、今は飼っておらず、


今回は犬という動物をよく知るためにしっかりお勉強されていました。




では、リードコントロールをしてみましょう。。。と思ったら、




なんと、柴犬のこまめちゃんは、首輪を拒否するワンコ。


ハーネスとフレキシブルリードでお散歩をしているとのことです。


な・る・ほ・ど。


首輪が使えるか確認したところ、断固拒否。


持参していたチェーンをつけてみましたが、断固拒否。


通常であれば、断固拒否しても私の主導権を発揮するのですが、


犬種が「日本犬」ということもあり、ちょっとひと呼吸おいて、


「首輪に慣らすことからはじめましょう」ということになりました。


日本犬の場合は、主導権を一気に主張するより時間をかけるべきと判断しました。


ハーネスを使ったリードコントロールでは、飼い主の意図が伝わりにくく、


主導権を握るどころか、頑固に拒否されて飼い主さんが負けることの方が危険です。


仕切り直して、ハーネスを使ったコントロールもやってみましたが、


犬の胸部に負担がかかりすぎて、ちょっと難しいかな。


やはり、首輪の装着に慣れることからじっくりと進めてもらうことに


なりました。





ボリジ母さんとふく母さんには、デモンストレーションドッグを使って、


「犬が引っ張らない原理」を実際に体験してもらいました。


飼い主さんのリードコントロールが上達すれば、ボールや呼びかけで誘導しても


引っ張らなくなると理解してもらいました。


ボリジ母さんは、自宅で実際にボリジ君と体験してみて、


わからないことがあれば、相談してくださいね~。




今回はちょっと特殊なレッスンでしたが、ボリジ母さんと


ふく母さんのホームページ完成に向けてなにかしらお役に立てたのであれば


光栄です。


こまめ母さんは、こまめちゃんの首輪作戦にじっくり時間をかけて


首輪が大丈夫になったらぜひリードコントロールをお勉強しにきてください♪



↓「ふくとボリジとつららちゃん」のブログです。
ホームページが完成したらぜひリンクさせてくださいね~!

「ふくとボリジとつららちゃん」




↓「チームレッスン?ありだね~!」と思ったあなたはクリックを!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

きのうは猛暑の中ありがとうございました!

犬は飼っていませんが、犬好きの身としては「目から鱗」のお話もいっぱいあって、
とてもたのしく、興味深いひとときでした。

シャロンちゃんとの「おしゃれ散歩体験」をしながら考えていたことは、
「以前飼っていた犬ともこんな散歩がしたかったな」ということでした。
(ちょっとしんみり)

これから、いっぱいお力を借りることになると思いますが、どうぞよろしくお願いします!

ふく母さんへ

昨日はありがとうございました。
犬を飼っていても知らないことってたーくさんありますよね。良いと思ってやっていたことが違うところでひずみが出ていたり…。目からウロコを落としてもらえてよかったです。これを生かしきれるかは飼い主さんの継続次第!それを応援するのが私の仕事ですね~♪

シャロンはリードを持った人の対応次第で引っ張ることがあるので、良い練習犬になります。ちゃんと主導権を握ってくれる人の時はお洒落散歩ができるのです。お洒落散歩を体験していただけて私も嬉しいですわ~。

グループレッスン♪

グループレッスン!いいですよね!
ピンポンで吠える子のピンポン役とか
散歩で吠える子のすれ違い役とか
マンツーマンレッスンでは
しこみが面倒な所が一気に解決出来ちゃいますよね(*´艸`*)

いや~~
うちも報告を兼ねて
近いうちにお散歩ご一緒させてもらおうと
思っているのですが・・・

まさかの…

バカにしていた…あれ

ピグライフ…

はまってしまいました(*ノωノ)(笑)

でも、とうまのピグなので
どこにも遊びに行けず
先生の自慢の庭も見に行けません(>_<)

今度、ピグ庭話しながらお散歩お願いします(*´艸`*)

ともさんへ

え?ちょっとちょっと?ピグライフをバカにしてたの?きーっ!

今のうちに成人用設定のアメブロに変えちゃったほうがいいよ~!子供用だと絶対につまらないって。ぜひうちの庭にもお水をお願いしますね。今日はピグライフの先輩たち(ぷーこさんと雪んこさん)から、「えー?まだピグライフ?古いわ~」とダメだしされました。ともさん、いまさら古いわよ…

ともさんから口輪を受け取らなきゃいけないので、また散歩しましょう。あ、ピグ上での散歩じゃなくてほんものの散歩だよ。

No title

今日はありがとうございました(#^.^#)

ピグライフ古いですよ~
ピグカフェ始めました(笑)

ぷーこさんへ

昨日はありがとうございました。気がつけばゴルまみれでしたね。
ピグカフェ、訪問してみましたよ。なかなか理解できないぜぇ。
プロフィール

CalmDog

Author:CalmDog
札幌市で開業した「Calm Dog(カームドッグ)~飼い主塾~」は、犬ではなく飼い主に向けたドッグトレーニングプランをご提案します。トレーニングは、座学「飼い主学」を学んでから。「犬」という動物を知れば、きっと素晴らしい絆が生まれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。