スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

段階を踏みましょう♪

今日のレッスンは、「パワフルすぎるゴールデンのそらちゃん」の


3回目のレッスンです。


初回は「ものすごい吠え」を解消するために、ハウストレーニングを


お勧めして、かなり良くなってきています。


2回目はパパさんも交えてリードコントロールとパパさん帰宅時の


吠えと興奮についてでしたが、こちらもハウストレーニングで


なんとか落ち着いてきたとか…


今回は、ママさんの気持ちにブレがでてきたようなので、再度


「飼い主」の立場についておさらいのレッスンでした。


お散歩に出た瞬間に、そらちゃんが興奮してリードに噛み付くことや、


ブラッシングで興奮すること、来客時の興奮、おもちゃの受け渡しなど


内容は盛りだくさんでしたが、一つ一つ再現しながら、対応について


実践してみてもらいました。


どうやら、ママさんとそらちゃんの間にはまだまだ「甘さ」もあったようで。


例えば、ソファに乗って興奮するそらちゃんにママさんが叱るときも


そらちゃんにとっては、「ママ、遊んでくれてるの?」とむしろ逆効果。


代わりに私が、興奮してソファに飛び乗るそらちゃんに「喝」をいれると


伏せてお利口さんになるので、まだまだママさんとそらちゃんの関係を


見直していく必要がありそうでした。


そらちゃんの興奮癖は、子犬の頃にサークルに入った状態で人間が


上から触って褒めていたことから発生している可能性もありました。


サークルの上に向かって興奮してぴょんぴょんしていると、


お客さんや飼い主さんが上からのぞきながらついつい「可愛いね」と


褒めてしまう…つまり「興奮を肯定されて育ってきた」のですね。


もちろん、持って生まれた性格もありますよ。


犬にはそれぞれ個性があります。


うちの3頭も全て性格も違い、私もそれぞれの接し方に合わせています。


そらちゃんは「穏やかな犬種」と言われるゴールデンレトリバーですが、


「一筋縄でいかないやんちゃさん」!


穏やかなママさんには「とにかく先読みした行動を心がけてください」と


お伝えしました。


そらちゃんレベルのやんちゃさんの方が、むしろしつけ甲斐がありますよ(笑)。


「びびりなのにめげない性格」なので、ちょっとやそっとの叱りだと


むしろ興奮してしまいがちなので、叱り方にも注意してみてください。


穏やかなママさんに比べて、そらちゃんも持つパワーが強すぎるので


そらちゃんのパワーをいかにコントロールしていくかがこれからの課題です。


ママさんにとっての「ゴールデン像」は穏やかな先代ゴールデンであるそうですが、


どうやら、そらちゃんは先代犬とは真反対の性格だったようで…。


ママさんが「そらちゃんそのもの」を受け入れて対応できるようになれば


もっと関係が良くなりますよ。




パワフルすぎるそらちゃんのために、パワーを発散させる方法として、


散歩時に思いっきり体を動かすことに…


ママさんが「フリスビーを投げてもとってこないのです」と悩んでいたので


どんな方法をとっていたのか聞くと、なんと、いきなり遠くに投げていたとか…


どんなトレーニングでも必ず「段階」を踏まなければ失敗の繰り返しです。


フリスビー遊びの第一段階は、フリスビーを咥えさせて飼い主のそばまで


来させて「出せ」で出させることの繰り返しからです。


それができたら初めて、フリスビーをすぐ近くに投げて取りに行かせます。


段階を踏んでいく過程で「楽しい」と思わせるのをお忘れなく。


しつけもトレーニングも「簡単なことから」。


とりあえず次回のレッスンまでに第一段階だけで遊んでもらうことにしました。


犬が飽きる前にさっさと終了してくださいね。



「段階を踏む」って、犬のしつけやトレーニングだけの世界ではありませんよね。


車の免許を持っている方であればわかると思いますが、


教習所でいきなり「高速を走ってきて」とは教えません。


最初は教習所内で「S字」とか「クランク」をちんたら走って


感覚を掴んでいきます。


犬を車に置き換えてみてください。


運転手は飼い主さんです。


犬は人間との共通言語を持たないので、飼い主さんが段階を踏んで


犬のコントロールを学んでいきます。


車の運転も段階を踏んで、コントロールしてあげないととんでもないことに


なってしまいます。


先代ゴールデンがコントロールしやすいファミリーカーだとすれば、


そらちゃんは小さくてもパワーあふれるスポーツカータイプ?


ママさんがスポーツカーそらちゃんを乗りこなせる日はきっときますよ。


ちなみに我が家の次女犬もそらちゃんに負けないスポーツカータイプ。


「びびりなのに絶対にめげないやんちゃさん」でした。


おかげさまで私もスポーツカー犬を乗りこなすコツを学びましたけどね…


今でも、次女犬の行動だけは「先読み」を心がけていますが、


年齢とともにだいぶましになったかも…


穏やかなゴールデンとは程遠いですが、苦労したからこそ、


可愛さ百倍です。


そらちゃんを見ているとスポーツカー次女犬の若い頃を思い出します。





トレーニングの話が終盤になったころ、「先生、ピグライフも教えて」と


言われて、張り切って教えてしまいました…むしろそっちの方を真剣に。


ママさん、ピグライフにはまって育犬放棄しちゃだめですよ~(笑)



↓「ピグライフを教えるのもドッグトレーナーの仕事かい?」と笑ったあなたはクリックを。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

でたーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
ピグライフ(笑)


それはさておき、昨日もアポなし突撃とゆー無礼なお誘いに
お付き合いいただきありがとうございました♪

今朝はまたいつもと違う鼻息の荒さで
犬を求めてあっち側へ行ったら
いるいる!!お散歩しているわんちゃん大~小まで
各種遭遇することができました!!

結果はまだまだ完璧とは言い難いですが
でも昨日先生が言ってくださったように歩いてる時は
リードはほぼJです♪

ちょっとづつではありますが
私の思い描く優雅な散歩に近づいてきました☆
嬉しいです(T0T)

これからもよろしくお願いします♪

百福母さんへ

ピグライフならいつでも教えに行きますよ♪

鼻息荒いコメントをありがとうございます。昨日の時点でも「あ、百福の散歩が変わった!」と感じました。母と百福の息があってきたように思います。あと一歩ですね。犬の方が「もしかしてこうすればいいのかな?」と自分で考えてきているから「Jの字」になってきたのです。継続は力なりですよ~!犬への興奮も毎回ちゃんと教えていけば気づいてくれる日がきます。

今回のそらちゃんも久々にあったらリードが「Jの字」になってて感動しました。飼い主さんが気をつけて継続すればどんどん変わるのですね。

No title

あ~みんな頑張ってますね。。。
うちはこの暑さでバテバテで、お散歩も超適当になってます(汗)
ハッキリ行ってバテてるのはウータンよりもママですけどね(笑)

公園での呼び戻しもしばらくお預け~だし・・
涼しくなったら~また頑張らないとです!

ピグ(ノ´▽`)ノ

ピグライフ12歳も仲間に入れてください
はい。私が12歳ではないです(*ノωノ)
うっかり12歳ではまってしまい~~

でも頑張ってるんです。
それを伝えようと思っているのですが
ぷーこちゃんみたいに記憶力が良くないので
ここに書いといて、後で
「えーーーすごいねーー」と言ってもらおうと思っています

はい(*´艸`*)
ではですね~スタミナは25までなりました
庭レベルは21です
交流なんてエイミーとしか出来ないので
レベル3…
でも料理レベルは17ですよ☆
ライフCなんて10,541もあるんです( ̄m ̄〃)
土地買おうと思っているんです

…あれ
飼い主塾と全くからんでないコメントですよ(||゚Д゚)ヒィィィ!

えーーと

昨日は寝こみを襲い
お散歩にお付き合いいただき
ほんと『いい先生だ――――(/ω≦、)』
…ありがとうございます。また行きます( ̄m ̄〃)

雪ん子さんへ

暑い時は私もトレーニングはやめてますよ~。訓練どころかお散歩もしていません(爆)。飼い主がだれている時はトレーニング禁止ですぅ。

あ、日頃の接し方のお約束は暑くても守ってくださいませ♪

今日は恐ろしい最高気温だったのに、なぜかクーラーを付けませんでした。あまのじゃくなわたくしです。

ともさんへ

コメントの8割がピグネタですやん…。そらちゃんのママさんと「ピグ友」になりました♪あれ、ともさんはピグ友にもなれないのですね?あら、残念~!

昨日は寝込みを襲ってくれてありがとうございます。襲ってくれなかったらあと一時間は寝すぎて夜寝れなかったかもです。またいつでもどうぞ。今度はちゃんと掃除しとくわ。近いうちにパパさんにもレクチャーしますよ!コール君が混乱してしまうと大変なので…。早朝30分でもどうぞ。

No title

こんにちわ

長時間のトレーニングありがとうございました
そらはあれから、へそ天になりハウスで爆睡してました
静か過ぎて、おもわず寝息かくにんしちゃいました(笑)

昨日は暑さに負けて散歩はパス・・・でも今朝そうそうに
あの公園に行って来ました
思いっきり変なおばさんしてきました(笑)
そらの遊んで、遊んで攻撃にいい汗かけました♪
リードの噛み付きはまだおさまっていませんが、これが直るとますます
そらの可愛いさアップです

レッスンのお陰で、わたしが変わってそらも変わり、主人が一番喜んでいます  
主人からすると、わたしはホントに厄介な飼い主だったようです(笑)
次回のレッスン楽しみにしてます♪


先生朝ハヤッ!まさかの鉢合わせに笑っちゃいました
わたしもすっかりハマってます

そらのママさんへ

今朝はピグライフでお会いしたので、なんだか二回目のような感じですね♪今朝は8時にお客様のお宅に行ってましたので早起きでした。

公園で変なおばさんになって、そらちゃんも満足してくれたのではないでしょうか(笑)。犬と本気で向き合うと、汗だくになってクタクタになってしまうぐらい体力を使います。トレーニングダイエットですね。ただ歩くだけよりもずっと充実した時間になったと思います。

リードへの噛み付きは、「おへそにリード」ですよ~!「一回で決めてやる!」ぐらいの気迫で挑んでください。

旦那様に喜んでもらえて、ママさんもやりがいがありますね~♪
プロフィール

CalmDog

Author:CalmDog
札幌市で開業した「Calm Dog(カームドッグ)~飼い主塾~」は、犬ではなく飼い主に向けたドッグトレーニングプランをご提案します。トレーニングは、座学「飼い主学」を学んでから。「犬」という動物を知れば、きっと素晴らしい絆が生まれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。