スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ張り癖

今回のレッスンは、お散歩時の引っ張り癖でお悩みのお客様。


愛犬はゴールデンレトリバーのきららちゃん、元気いっぱいの女の子です。


きららちゃんは、先代ゴールデン14歳が亡くなったあとにご夫婦の元に


やってきました。


飼い主さんご夫婦は、先代ゴールデンが子犬の頃に訓練所に預けて


ご自身も毎週訓練所でお勉強されてきた経験があります。


きららちゃんを迎えたときは、「今度は自分たちでしつけたい」と


考えておられましたが、散歩時の引っ張り癖がどうしても治らず…。


15年前に訓練された犬で経験されているので、リードさばきさえ


思い出してもらえればうまく行くかも…


ご自宅にお伺いすると、きららちゃんはきちんとハウスに入っており、


「誰?」と何度か吠えてこちらの気をひこうとしてきましたが、


ママさんにちょっとした方法をお伝えしたところすぐに吠えなくなりました。


飼育環境もご家族の接し方もとても良い感じです。


ハウスの環境をもう少し工夫して頂ければ、もっと落ち着いて過ごせると


お伝えしたぐらいでしょうか。


飼い主さんときららちゃんの関係をヒアリングしながら、


これからの注意点などについてお話をして、早速、お散歩です。


きららちゃんの引っ張りは、まさに「四輪駆動でぐいぐいタイプ」。


なにかに突進するというよりも、常に前傾姿勢で行動しているという感じ。


これは、「歩き方のルール」を飼い主さんが伝えることで歩きやすくなりそうです。


最初は私がリードを持って、きららちゃんにルールを伝えました。


しばらくすると、ずいぶん歩きやすくなってきたので、ママさんにバトンタッチ。


過去に訓練された犬を経験されているので、合図をするときの動きが良い感じ♪


自宅前で10m程度を何回か往復しているうちに、ママさんもコツを掴んだので


近所の小さな公園で練習することに。


公園では匂いの刺激もありきららちゃんも気にしていましたが、


だんだんママさんのペースに乗ってきました~。


ママさんも「きららが前を歩いていないのって初めてです(笑)」と


楽しそうです♪




実は、きららちゃんもフレキシブルリードを使っていたとか…。


フレキシブルリードは確かに便利な道具ではありますが、


前回の「ロゼちゃん」の時と同様、引っ張り癖を矯正するのは難しいのです。


とりあえず、フレキシブルリードをやめてもらい、120cm程度の通常の


リードできららちゃんにルールを教えてしまうことが先ですね。


きららちゃんは、素直でとても明るい女の子。


飼い主さんがルールを決めて教えてあげれば、ちゃんと従ってくれるはずです。


きららちゃんの目が飼い主さんをしっかりと見てくれるように、


お散歩トレーニングを頑張ってみてください。


↓ 「引っ張らないルールを教えればいいのね」と思ったあなたはクリックを!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村


↓ こちらも注目を!

『おさんぽクラブ企画第一弾!ドッグトレーナーとお友達になろう!』

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お散歩クラブいいですね、近くだったら行きたいなっ

答えはひっぱらないル-ルがないから引っ張るでしょうか?

うちは相変わらず、ちょっと自分のペ-スになっては合図、
でも、それも少なくなって、私の方をよく見ながら歩いてますよ~

きららちゃんも踏ん張らずに歩けたら、もっともっとお散歩が楽しくなる
でしょうねっ

ひでよしママさんへ

こんにちわ。おさんぽクラブは、すでに受講した方に聞いていただいた「触りの部分」を一部お話して、あとはディスカッションしていこうと思っています。なので受講された方は一部だけ同じ内容なんですよ。他の方がどんな悩みを持っているのかを聞くのも面白いかもしれませんよね。

引っ張る犬は、ルールを教わっていないから「引っ張ることが当たり前」になっているのですね。合図の数が減っていくのは良い傾向ですね~!飼い主さんを意識できてきたのですね。

我が家も3ゴルを同時に歩かせるので、全員にルールを教えて歩いています。そうじゃなきゃ冬道は危険だわぁ。

No title

本日は1日中ありがとうございました。
とっても楽しかったです(^-^)♪

明日からも楽しみながらトレーニングしていきたいと思いますっ!!

でも、いつかきっと、だんだん基本からづれてきちまうと思われるので
その時はまたよろしくお願いしますm(_ _)m

また突撃もさせてもらいま~す♪
その時もよろしくお願いしますです♪♪

これから私の庭確認してきます(笑)

百福母さんへ

こちらこそありがとうございました。しゃべりすぎて声枯れそうです。ピグの庭はかなり荒らしておきましたよ。あ、トマトが収穫できるから収穫しておいてください。

今日は基本中の基本の動きですが、すべての課目はここから始まるといっても過言ではありません。トレーニングブックも穴があくほど読み込んでおいてくださいね~♪次回は2週間以上開けてから見てみます。コツコツやっておけば、だいたい2週間ぐらいで次のステップが見えてくるかもしれないので、気になることはどんどん連絡してくださいね~。
プロフィール

CalmDog

Author:CalmDog
札幌市で開業した「Calm Dog(カームドッグ)~飼い主塾~」は、犬ではなく飼い主に向けたドッグトレーニングプランをご提案します。トレーニングは、座学「飼い主学」を学んでから。「犬」という動物を知れば、きっと素晴らしい絆が生まれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。