スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドッグトレーナーとお茶会しよう♪

9月19日(水)14時~、札幌市中央区のカフェにて


「おさんぽクラブ企画第一弾!ドッグトレーナーさんとお友達になろう」


を開催しました。


主催してくださった「おさんぽクラブ」さんも私も初めての試みです。


おさんぽクラブさんは、「人間と犬がより良い関係を築けるよう、


また犬が生涯その家族の元でストレスなく過ごせることを願って」活動を


開始され、その第一弾の企画として今回のお茶会を開きました。


今回参加してくださった方は、4名の飼い主さんです。


当初は5~10名ぐらいを希望していましたが、平日であることもあって


「行ってみたいけど時間が合わない…」という声もちらほら。


次回は曜日の設定も大事ですね。




内容としては、


・「しつけと訓練の違い」

・「あなたのワンちゃんはどのポジションにいるの?」

・「主導権を握れていますか?」


など、私からお話をさせてもらいながら、4名の飼い主さんのお悩みを


絡めて色々と説明をさせていただきました。


本や雑誌だけでなく、ネットがこれほど発達した情報社会の中で


飼い主さんは犬についてたくさんお勉強されています。


でも、その割には「飼い主と犬との関係」がバランスよく保たれている方って


意外と少ないのはなぜ???


それは、知識が「点」なので、その時その時の悩みを表面的に解決しようとしているから。


私は、飼い主さんの「点」の知識を「線」から「面」、「立体」にする


お手伝いをしたいと思っています。


今回のお茶会で、「犬の引っ張り癖」のお話をしたところ、みなさんは


「ウチの犬はそれほど引っ張らないですけど…」と言われました。


そこで、わざと「引っ張っている犬」の動画を見ていただいたところ、


「あ、うちのはこんな感じです!」と反応が…


「引っ張り癖」ひとつを例にとっても、何が引っ張っていて何が引っ張っていないのかを


判断して欲しいと思っています。


リードがピンと張って物理的に「引っ張っている」状態だとわかりやすいのですが、


犬が心理的に「引っ張っている」状態であっても、あまり気にされないのかもしれません。


しかし、私から見ていると、飼い主さんのことそっちのけで引っ張って歩いている


「心理的な引っ張りぐせ」がとても多いと感じています。





お茶会から数日後、参加してくださった方と再度お会いする機会がありました。


お茶会に参加してくださったのは奥様だけです。


お会いした時は、旦那様と犬も一緒です。


お茶会の後、奥様はできる範囲の「主導権の握り方」を実践されていましたが、


旦那様には理論的なお話をしていない状態。


実際に愛犬をお借りして、私が主導権を握った状態で歩いたところ、


愛犬は素直に私の指示に従うのです。


愛犬が大好きな旦那様に向こうから名前を呼んでもらいました。


本来であれば、大好きな旦那様に向かって私を引っ張りながら


駆け寄っていくところですが、そこは「主導権」のなせる技。


リードが「Jの字」のままで動こうともしません。


そこで私が犬の名前を呼んであとづさりしたところ、犬は喜んで


私に着いてきました。


犬はリードを持って主導権を握った私に従ったのです。


この犬は、主導権に素直に従える性格を持ち合わせています!


奥様がお茶会で学んだ内容を、旦那様と共有していただければ


飼い主と犬との関係が見違えるように変わると思います♪


ご夫婦で「これからの犬との付き合い方を分担していこう」と話し合われていたので


次回お会いするのが楽しみだわぁ。


その他、お茶会でいろんなお話をさせていただきましたが、


2時間では語りきれず…参加していただいた方もまだまだ聞きたい事がたくさん


あったかもしれません。




お茶会終了後は、「おさんぽクラブ」のボリ母&ふく母と反省会をしました。


飼い主さんと愛犬が少しでもストレスのない生活ができますように…


次回の企画には今回の反省を踏まえて挑んでいきたいと思います。





今回参加していただいた4名の飼い主さんは、お悩みなどがございましたら


メールやお電話でも結構ですので遠慮なくご相談ください。





↓「知識を線、面、立体にしたいです」と思ったあなたはクリック?いえいえご相談を♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とても素敵な企画。。。
こういう機会が悩みを解決する一歩になるというか 
悩みを解決する扉のような お茶会だったのですね。
これだけ 犬を飼っている人がいるのに
問題行動がマンネリ化して あきらめて生活している方は
沢山いますもね。

「おさんぽクラブ」の方と先生 お疲れさまでした♪♪ 






 

北斗ママさんへ

こんにちわ。小兄ちゃんの引越し、お疲れ様でした。トレーニング以外に仕事も家庭もこなさなきゃならないので、疲れがたまってしまいそうですね。お体にはくれぐれもお気を付けください。

犬を飼っている人って「こんなものだね」と思って問題行動を放置している人は結構います。それが人間にとっての問題行動であれば良いのですが、犬からのストレス信号かもしれない…そんな事にも気づいてもらえるお茶会を目指したいと思います。私も犬を勉強してから、犬との付き合いがガラリと変化しました。3頭もいるのに全く面倒じゃないんです。手を抜く合理的な飼い方をしているからね(笑)
プロフィール

CalmDog

Author:CalmDog
札幌市で開業した「Calm Dog(カームドッグ)~飼い主塾~」は、犬ではなく飼い主に向けたドッグトレーニングプランをご提案します。トレーニングは、座学「飼い主学」を学んでから。「犬」という動物を知れば、きっと素晴らしい絆が生まれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。